人気ブログランキング |

奈良の子ども白書づくり実行委員会のブログ


by kodomowomamoru

カテゴリ:はじめての方へ( 3 )

子どもを守る文化会議の成功を「奈良の子ども白書」づくりへ

 3月29日(土)~31日(月)に「第53回子どもを守る文化会議奈良集会」が奈良教育大学において開催されまました。
 「子どもを守る文化会議」は、“花には太陽を子どもには平和を!”を合い言葉に1953年以来開催されてきた歴史と伝統のある集会です。「子どもを守る」という一点で一致した団体・個人が多様なとりくみを持ち寄り、交流し、学びあう場として、父母、教職員、学生、専門家、そして子どもたちが対等平等の立場で参加討論する円卓会議です。53回目のこの集会を、今回28年ぶりに奈良の地で、38団体にのぼる賛同団体をはじめ、様々な団体やサークル等と共同して開催し、計636名の参加者を得て成功することができたことは、大変画期的なことだと思います。

今回、私たちは、この集会の開催に合わせて大規模な「奈良の子ども調査」を行おうという方針を立てました。そして、会員外の方々とも協力したワーキンググループをつくって調査のあり方の検討を重ね、奈良教育大学の学長裁量経費もいただいて奈良教育大学・子どもの教育と生活調査グループ(研究代表者 生田周二教授)として、2007年秋に県下の小中学校32校、約4000名を対象とした「奈良県の子どもの教育と生活に関する調査」を実施しました。

この調査結果の分析には、なら県民教育研究所のメンバーを中心に大学教授、大学生、大学院生、教諭、養護教諭、公民館職員、NPO職員、主婦などが参加して、集団で討議を重ねました。そして、その結果を3月9日(日)なら県民教育研究所と第53回子どもを守る文化会議奈良集会実行委委員会の共催で公開教育シンポジウム「子どものストレスはどこからくるのか?~奈良県の小・中学生3500名調査報告~」 として報告し、3月29日(土)子どもを守る文化会議の全体会で奈良の子ども調査報告「奈良の子どもたち」として発表、30日(日)の第一分科会「子どものからだと心」で討議することができました。これらのことは、マスコミや関係者の注目を集めています。

 私たちは、今後さらに調査結果についての分析検討をすすめ、その結果を広く公表していくとともに問題提起や提言を行い、県民の議論を巻き起こして、奈良の子育て・教育のとりくみに生かしていく活動を行っていく必要があると思います。そのために、子どもを守る文化会議奈良集会現地実行委員会を、「奈良の子ども白書づくり実行委員会」に発展的に再組織し、県下の様々な団体・サークル等や個人と共同しながら、教育シンポジウムの開催や、「奈良の子ども白書」づくりなどを行っていきたいと考えています。ぜひ皆様のお力をお貸しください。
by kodomowomamoru | 2008-05-27 23:32 | はじめての方へ
ブログは、記事の右下隅にある comments をクリックすると
感想や意見を書き込んで残すことができます。
ぜひコメントを残してください。
そうすると、訪問者や管理者と交流ができ、楽しいですよ。

「名前」 は ペンネームで結構です

「URL」 は 記入しなくてもいいです

「パスワード」 は あなたの投稿したコメントを削除するために必要で
            覚えられる言葉を書いてください

「コメント」 は 短い文でいいので、気軽に書いてください
by kodomowomamoru | 2007-11-11 23:10 | はじめての方へ
2008年3月29日(土)~30日(日)

第53回子どもを守る文化会議奈良集会

を奈良教育大学にて開催します



このブログは、奈良の開催実行委員会のブログです。

これから、集会の内容とその魅力について紹介していきます。

by kodomowomamoru | 2007-11-11 23:06 | はじめての方へ